くらしのワークショップ”初めての木製スプーン作り”

生まれてくる赤ちゃんのスプーンを作ろう!

2018年1月30日

報徳の杜にて、くらしのワークショップ”初めての木製スプーン作り”を開催いたしました。

 

今回は報徳二宮神社で安産祈願をされた二組のご夫婦が参加。

今回も気温が低めでしたので、作業は会館内で行いました。

アテンダーからの説明のあと、さっそく作業を開始。

ご夫婦でご相談されつつ、黙々と彫り進めていらっしゃいました。

今回は、どちらも旦那様の力作が光っていました!

お一方は、握りやすいようスプーンの柄にかわいらしい筋をボーダー状に入れられたもの。

そしてもう一方は、スプーンキットの枠の部分で、なんと和菓子の楊枝をおつくりになっていました。

その使い方は想定していなかったので、びっくり&大変勉強になりました。

いずれの方も、心からお子様の誕生を楽しみされているご様子が印象的でした。

 

最後はみなさまで恒例の記念撮影。

みなさまの安産をお祈りしております!

 

次回は2月23日(金)に開催を予定しています。

妊婦様おひとりでのご参加や、親御さんとのご参加も歓迎いたします。

ぜひお気軽にご参加ください。



 

ページトップ

© 報徳の杜 All rights reserved.